ダイバーシティ推進

ダイバーシティ推進

多様な人財の活躍

性別・年齢雇用形態に関係なく、 従業員が活き活きと働くことのできる会社を目指し、さまざまな取り組みを行っています。

女性の活躍推進

女性の活躍をサポートするため2012年4月に社長直轄で女性活躍推進プロジェクトを発足し、経営上の最重要テーマのひとつとして取り組んできました。2013年10月には専任部署を創設し、現在「ダイバーシティ推進室」として女性も含めすべての従業員がいきいきと、やりがいを持って活躍できる職場環境を目指し活動しています。


画像

従業員一人ひとりの意識改革

管理職を対象とした「多様な人財が活躍できる環境づくり」のガイダンスや、管理職層を目指す女性社員を対象とした「女性管理職育成研修」など、さまざまな施策を行っています。 また、実際に子育てをしながら活躍している先輩社員を招き、仕事と育児の両立に対する不安を軽減、上長への理解を促すためのフォーラムを開催しました。 男性・女性ともに、よいコミュニケーションがとれる風土をつくります。
画像

安心して仕事を続けるための環境整備

妊娠から職場復帰までのスケジュールライフプランに大きな影響を与える出産・育児・介護などに際して利用できる制度を、冊子にまとめて配布しています。 妊娠から職場復帰までのスケジュールを一覧でわかりやすくしたツールや、産休前や復帰後に個人面談を行うなど、ライフで長く働き続けるための環境を整えています。
画像

広報誌を通じて、社内へ浸透

女性活躍推進の取り組みを載せ、従業員全体の認知を深めています。また、自身のキャリアプランを描きやすくするため、さまざまな分野で活躍する社員を紹介しています。
画像

女性の意見を取り入れた店舗内装・設備

ライフの社員であると同時に一人の女性客としての視点から、新店オープンや既存店の改装に際し、色合いから高さまでこだわった什器やお子様の遊び場の設置など、女性ならではの意見や提案を取り入れています。あたたかみのある雰囲気で、落ち着いてお買物ができるお店づくりに女性の声が活かされています。

女性の管理職登用実績

女性の活躍推進における受賞・表彰

画像

「エンパワーメント大賞」優秀賞受賞

2015年2月に公益財団法人・日本生産性本部ワーキングウーマン・パワーアップ会議主催の第2回「エンパワーメント大賞」表彰において、優秀賞を受賞。
「エンパワーメント大賞」とは、女性の活躍推進や組織の生産性向上を目指し、独自性と創意工夫のある取り組みを行っている組織を表彰する制度です。
画像

「女性活躍推進リーディングカンパニー」
市長表彰 特別賞受賞

2016年7月に認証取得した大阪市「女性活躍推進リーディングカンパニー」認証において、市長表彰特別賞を受賞。 女性管理職育成の取り組みや、両立支援の取り組みを積極的に実施していることが評価されました。
画像

SMBCなでしこ融資
最高評価「女性活躍の先進企業」獲得

管理職登用直後の女性に対して、女性活躍をサポートする専任部署「スマイルサポート室」が 定期的に巡回を行い、きめ細かく面談を実施し、女性のキャリア促進を支援していることや、 従業員本人の意向に応じて勤務地(エリア、店舗)や勤務時間(6~8時間)が選択可能となる 「限定社員制度」を導入し、多様な働き方の実現を支援していることが高く評価されました。
画像

くるみん

2015年5月「次世代育成支援対策推進法」に基づく認定マーク(通称:くるみん)を取得。
画像

大阪府「男女いきいき・元気宣言プラス」

2018年6月 大阪府「男女いきいき・元気宣言プラス」登録

女性活躍推進法に基づく行動計画

「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」(女性活躍推進法)に基づいた行動計画を策定しています。

外国人技能実習生の活躍

プロセスセンターでは、タイ・ベトナム・ミャンマーからの技能実習生が活躍しています。帰国後は習得した能力を発揮し、母国の産業発展に貢献していただきたいと考えています。

画像

LGBTへの取り組み

多様な人財が働きやすい環境をつくるにあたり、LGBTの方への理解を深めるセミナーを実施しています。
2018年7月には社内の相談窓口も開設しました。

画像