ライフTOP > 企業情報 > コンセプト
会社案内

コンセプト

経営戦略、営業戦略、商品戦略、店舗戦略 経営戦略 営業戦略 店舗戦略 商品戦略

経営戦略

400店舗、売上高8,000億円企業の実現に向け、着実に進んでいます。

出店戦略

売上高/営業利益/経常利益(百万)

売上高/営業利益/経常利益(百万)のグラフ

店舗数

店舗数の推移

目標400店舗、売上高8,000億円

1993年度から始めた「怒濤の出店」は2000年度までの8年間で132店舗を新規出店しました。
これにより店舗数、売上高ともに倍増し、来るべき大競争時代に備えました。
21世紀に入るや海外小売業の出店が本格化し、国内小売業を含め各地で新規出店による過当競争が繰り広げられています。
ライフコーポレーションでは、400店舗、売上高8,000億円企業の実現に向け、着実に進んでいます。

営業戦略

2021年度400店舗、売上高8,000億円を目指して。

新しい暮らしに対応したお店づくり

2021年度400店舗、売上高8,000億円を目指して。

商品に鮮度が求められるように、店舗にもフレッシュな活気が必要です。
お客様の消費志向の変化に合わせて、提供する商品はもちろん店舗演出やサービスの内容も新しくしていかなければなりません。
そこで、ライフコーポレーションでは新しい時代に対応するため既存の店舗のリニューアルを積極的に進めてまいりました。
商品構成を充実し、店内の雰囲気やサービスにも質的改良を加え、新たな都心小型店の開発にも取り組んでいます。

店舗戦略

首都圏と近畿圏を中心に、地域と調和した店舗展開を推進しています。

地域密着ネットワーク

首都圏と近畿圏を中心に、
地域と調和した店舗展開を推進しています。

ライフの店舗展開は、日本の2大消費地である首都圏と近畿圏をベースにしています。
出店のコンセプトは"地域密着"を何よりも重視すること。地域ごとに異なるニーズを見きわめ、
それぞれのエリアに最適の業態や商品などをきめ細かく考え、地域の暮らしにフィットしたお店づくりを進めることです。
地域社会との協調をより大切にし、厳選した出店によりお客様一人ひとりに信頼される店舗をつくっていきたいと考えています。

商品戦略

より安全に、より健康をテーマに、お客様に信頼される商品をお届けしています。

安全品質ポリシー

より安全に、より健康をテーマに、
お客様に信頼される商品をお届けしています。

「よい商品」の提供にこだわり、「安全・安心」を柱に商品開発・産地開発を積極的に進めるとともに、新しい売り場作りや、提供方法の構築にも取り組んでいます。
有機・特別栽培農産物を中心に展開する「自然大好きコーナー」、生産者の顔が見える地場・近郊野菜コーナー」をはじめ、各部門に厳選こだわり商品をそろえ、鮮度・品質管理の徹底による「安全」「安心」の提供を心掛けています。
また商品構成の幅を広げ、新鮮で安全な食品を豊富に取りそろえるため、同じ食品スーパーであるヤオコー(埼玉県)との業務提携や、共同仕入機構であるニチリウ(日本流通産業株式会社)に加盟しています。